マイクロヒータ

マイクロヒータは、非常に早いレスポンスで熱を供給することができる、信頼性の高い、かつ経済的なヒータです。発熱部は曲げたり、コイル状に巻き付けたりすることができ銀ロウ付け、あるいは金属ブロックに鋳込んだりすることも可能です。
シース材質はステンレス、またはNCF(インコネル相当)で耐熱耐食性が高く、さらに外径が細いので取付スペースはごく僅かで済み、複雑な場所にも取付が可能です。

マイクロヒータの画像

構造

マイクロヒータは金属シースと直線状の発熱体との間を高純度の無機絶縁物(酸化マグネシウムMgO)で強固に充填した発熱部と、その末端を防湿処理したスリープ、およびリード線からなり、発熱線は空気やガスから完全に遮断されています。したがって酸化や腐食が少なく、裸線に比べで寿命が長く、熱効率も高いので経済的です。

特長

マイクロヒータは次のような特長を有しています。

  • 1.広い応用範囲

    外径が細いため、小さな加熱物に容易に取付が可能です。また、シース形の構造であることにより、高温高圧に耐え、-200~650℃までの広い温度範囲で使用できます。

  • 2.均一性

    他のヒータに比べで格段に長い発熱部が製作できるので広い範囲を加熱、予熱して面発熱体のような効果を得ることができます。

  • 3.取り扱いが容易

    最小曲げ半径はシース外径の2.5倍です。現場においても容易に様々な場所へ取り付けられます。

  • 4.長寿命

    絶縁抵抗の劣化や断線等の事故に対し、化学的に安定した酸化マグネシウムで絶縁され、気密が保たれているためより長い寿命となります。

  • 5.機械的強度・耐圧性

    振動のある箇所、腐食性雰囲気等の条件下でも安心して使用できます。

  • 6.製造可能シース外径

    1.0mmから8.0mmまでのシース外径を製造できます。

マイクロヒータの標準仕様

心数 記号 シース
外径
(mm)
抵抗値Ω/m JIS
対応可否
シース
肉厚
(mm)
心線径(mm) シース
最大長(m)
概算質量(g/m) 最大定格電圧推奨値(V) 耐電圧
検査値
(V/
1min.)
発熱体
許容
温度
推奨値
(℃)
NC
ニッケル
クロム
NI
ニッケル
2 B 1.6 46.5 3.8 × 0.17 0.26 100 10 150 300 500
XA 1.9 33.0 × 0.20 0.31 90 17 150 500 500
C 2.3 22.5 1.74 × 0.24 0.38 150 25 150 600 600
XB 2.7 16.2 × 0.28 0.45 110 32 150 700 600
D 3.2 11.5 0.9 × 0.33 0.53 140 45 300 800 650
DH 3.2 28 0.33 0.34 140 45 300 1200 650
XC 3.8 8.13 × 0.39 0.63 100 63 300 1000 650
XD 3.8 20.2 0.39 0.39 100 63 300 1500 650
E 4.8 5.1 0.4 0.49 0.79 63 100 300 1500 650
EH 4.8 12.9 0.49 0.51 63 100 300 1500 650
F 6.4 2.85 0.65 1.05 35 178 300 1500 650
G 8.0 1.8 0.82 1.32 22 278 300 1500 650
1 A 1.0 26.9 × 0.17 0.24 100 4 150 450 500
B 1.6 10.5 1.0 × 0.25 0.39 100 10 150 600 500
XA 1.9 7.5 × 0.20 0.46 90 17 150 600 500
C 2.3 5.12 0.5 × 0.24 0.56 150 25 150 800 600
XB 2.7 3.65 × 0.28 0.66 110 32 150 900 600
D 3.2 2.6 0.26 0.33 0.77 140 45 300 1500 650
DH 3.2 5.6 0.33 0.53 140 45 300 1500 650
XC 3.8 1.83 0.39 0.90 100 63 300 1500 650
XD 3.8 4.13 0.39 0.62 100 63 300 1500 650
E 4.8 1.15 0.125 0.49 1.10 63 100 300 1500 650
F 6.4 0.68 0.65 1.47 35 178 300 1500 650

注記)

  • JIS対応はJIS C3651を示します。(JIS対応はインコネル相当のシース材質を含みません。)
    耐電圧試験値は定格電圧150V以下では1000V/1min.となり、150Vを超えるものは1500V/1min.です。
    但し対地電圧は300V以下となります。
    JIS対応の要求がある場合には、その都度ご指定下さい。
  • 記号A,Gのシースは標準在庫品ではありません。ご注文時に納期を確認ください。
  • JIS対応以外では、定格電圧は外径Φ3.2以上の場合440Vでのご使用も可能です。
  • 片端子形マイクロヒータのシース先端部は溶接封止です。ご要望により先端部をシースと同径仕上げも可能です。

カタログ

お問い合わせ